ミネラルファンデーションはランキングで選ぶ|鉱物を使用した化粧品

女性

選び方と保管

洗顔

顔のヒリヒリ

様々なメーカーから美肌効果がある、美白になる、ニキビ予防になるなどと書かれた洗顔石鹸が豊富に販売されています。洗顔用に販売されているのだから、どの商品を購入しても自分の肌に合うと思っている場合があるかもしれませんがそれは間違いなのです。洗顔石鹸は成分によっては肌の乾燥を促してしまう効果があったり、顔にヒリヒリと刺激を感じてしまうこともありますし、泡を沢山作りなくなるまでゴシゴシと長時間洗顔をして大事な皮脂まで落としてしまうこともあるでしょう。無添加だから安心、弱酸性だから大丈夫という安心感を持たず、必ず洗顔石鹸を購入する際には成分のチェックと洗い過ぎには気を付け、もしも肌に合わなかった場合はボディ用にするのもオススメです。

風通しの良い場所へ

洗顔石鹸をお風呂場などで使用したら、そのままお風呂場に置いたままにしている方が多いでしょう。お風呂場は湿気も多く雑菌が増えやすいですし、お風呂場内で置いている場所によってはシャワーなどのお湯が掛かって溶けるのが早く長持ちしない場合があります。洗顔石鹸の保存方法としては、風通しの良い湿気のない場所での保管が大事になってきます。お風呂場から洗顔石鹸を持ち出して容器に入れ、脱衣所や洗面所などに置いておくのが良いでしょう。最近では石鹸置きにスポンジが付いているタイプもありますので、スポンジの上に乗せると乾くのも早く良い状態でキープできます。ただしスポンジも万能ではなく、長期間の使用は水分を含んだまま乾かなくなってしまいますので定期的に新しい物に取り換えると良いでしょう。